「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

talking heads



マイブームのtalking headsより




[PR]
by 96770 | 2012-08-25 21:13 | youtube

200本のたばこ


群像劇というのはだいたい観ているうちに

誰が誰だか分からなくなってしまいがちな私

とくに髪型の似ている人が複数いる映画には参る

でも、これは性格もルックスもみんな個性的で

なかなか解りよい映画でした

『200本のたばこ』

d0249678_11545811.jpg


大晦日のNY

パーティーに向かう人々の一夜の物語



恐がりのパンク少女はキュートだし

ノリノリの黒人タクシードライバーは粋で素敵!

難ありな男性陣の中で彼だけはいっつも楽しそうで良かったな

でも一番可愛いのは誰も来ないパーティーの主催者のモニカ!

キュッと引っ張られたような顔の女性って好き!

お家の内装もごちゃごちゃしていて可愛い

最後までツイてないところもいいですね



登場人物がそれぞれ個性的で、欠点も多々あるけれど

いけ好かないヤツっていうのは、いなくて

なんだかみんな人間味があって、そこがとても良かった



恋愛模様、人間模様の中にぷぷぷと笑える場面がたくさん

自分は誰に近いかな?どの人が良いかな?と観ていて楽しい一本でした



ラストはタクシードライバーのおっちゃんの解説とともに

写真でパーティーの様子がわかるところが

ハングオーバー的で笑えます!
[PR]
by 96770 | 2012-08-25 12:31 | シネマテーク

サタデーナイトフィーバー


フォーエバーフィーバーが思いの外面白かったので

夜中に自転車を走らせ思わず借りに行きました

『サタデーナイトフィーバー』

d0249678_2252484.jpg


ジョン・トラボルタ

この顔ですからいくらなんでもと思いきや

もうモテモテ

芸は身を助けるものですね



青春にディスコにダンスのアップテンポなハッピー映画かと思っていましたが

フォーエバーフィーバーから一転

まさにシリアスな社会派でした

観る順番はやはり

サタデーナイトフィーバー → フォーエバーフィーバー

でしたね!

家族の雰囲気やポスターなど意外と真剣にコピーされていました


さすがにトラボルタのダンスは圧巻、もっと観ていたい!

キレが違います

TVの前で踊っちゃうこと請け合いですが

これはダンスだけでなくサイドストーリーがしっかりとした映画



貧しさと教育のなさ

若者独特の無知で軽卒な行動

観た後にダンスの爽やかさよりもずっしりと重いものが残る映画でした





でも一番怖いのはトラボルタのぴちぴち黒ビキニパンツ姿!
[PR]
by 96770 | 2012-08-23 23:06 | シネマテーク

フォーエバーフィーバー!!!


シンガポール版『サタデーナイトフィーバー』ということで

本家本元は観ていませんが借りてきました

『フォーエバーフィーバー』

d0249678_22401970.jpg


軽〜いかんじで終止安定感のある笑い

主人公の不細工さん加減がいい味出してます!

主人公の妹ちゃんも不細工さんなんだけど

観ているとだんだん良い味でてきます

整った顔をしているのは敵役の青年だけ

そこがまたローカルな雰囲気で良いですね



ダンスシーンは真剣なのか笑わせようとしているのか

主人公の顔に持っていかれました


ちょこちょこ笑えて気軽に観れる楽しい一本
[PR]
by 96770 | 2012-08-23 22:49 | シネマテーク

王様の漢方


訳あって日本人6人が

中国の山奥に住む中国医療の達人の元へ行くというお話


日本語と中国語が入り混じっています

通訳さんがいるシーンもあれば

通訳さん無しなのに日本語と中国語で会話が成立していたり


病気の大山さんが突然人が変ったように元気になったり


そこの疑問点を巧く乗り越えられればそれなりに楽しめる作品です


d0249678_2039681.jpg



漢方のちょっとした知識が得られますよ

万里の長城でお茶会がしたくなります



この映画監督、独特の世界観をお持ちのよう
[PR]
by 96770 | 2012-08-21 20:40 | シネマテーク

ワンダとダイヤと優しい奴ら


なるほど

これがイングリッシュジョークですか

ブラックです

『ワンダとダイヤと優しい奴ら』

d0249678_1403738.jpg


面白いのかと聞かれれば、まあ面白い

でも手放しには笑えません



ブラックジョークが好きで、動物に感情移入しない方向け



しかし題名どうでしょう?

優しい奴ら?なのかな?
[PR]
by 96770 | 2012-08-14 14:07 | シネマテーク

DIVA!!!

私は美しいものが好きです

表面的でなく

複雑で雑多で、知識と哲学に裏付けされた美意識



DIVA 

d0249678_1314238.jpg


画面のどこをとっても印象的

大好きなのはジュールのロフト、アルバとゴロディッシュのお家

住みたい!!!

ロフトのごちゃごちゃした居心地の良さも

アルバちゃんちの広い空間使いと青色も

どちらも住人の個性が強く、スタイリッシュな対比です

インテリアっていうのはこんなにも自由なものだったんですね

考えてみれば、毎日自分が過ごすお家なのですから

一番の自己表現かもしれません



それからDIVAとジュールと夜明けのPARIS

これなんてもう溜息


冒頭のオペラも、ゴロディッシュのカスクートと悟りも

あらゆるシーンがお気に入り!


ファッションが素晴らしい

音楽が素晴らしい

色彩が素晴らしい

これでストーリーが陳腐だとありがちな“お洒落”映画

ですがそこはDIVA

もちろんストーリーがしっかり

だからこそすべての要素が一本にまとまるのでしょう


d0249678_131888.jpg



ベトナム娘のアルバちゃん

かなりイイ味出してます



d0249678_1312520.jpg



自分の感性に共鳴するものに出会えたときの

明るくて深い喜びを味わえました

なんて素敵なことでしょう!
[PR]
by 96770 | 2012-08-10 14:27 | シネマテーク

ROCKERS!!!

WE ARE ROCKERS!!!

いいですねえ~ほんとに

かる~いかんじね

青春×音楽に弱い私

d0249678_20161792.jpg



音楽が良いんです

日本語の歌詞ってあんまりお洒落じゃないし

意味がどんどん入ってくるから苦手

でもこういうストーリーがあってストレートで可愛げがあるのは大好き

足が長くて背が高い、この役の中村俊介くんも大好きね



感慨深いのは玉鉄くん

いや~彼は演技の幅が広いわ
[PR]
by 96770 | 2012-08-05 20:23 | シネマテーク

百万円と苦虫女

d0249678_178183.jpg



誰かの頭の中の妄想を覗かせられているような

こっぱずかしさと居心地の悪さとぬるさ

苦手な映画でした!
[PR]
by 96770 | 2012-08-04 17:13 | シネマテーク