<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アニー・ホール

『アニー・ホール』観ました!

よく喋るわ、手に取るもの目につくものなんでも喋る

ウディ・アレンが本当によく喋る映画です

しかも皮肉なことばっかり、疲れるわー

なんでアニー・ホールは好きになったんだろう?

d0249678_226357.jpg


お噂に違わずアニーさんのスタイリングが良かったです!

ラフな感じが

d0249678_2292233.gif


最後までみると良い映画でした。もう一度観たいとは思わないけれど、

最後の小話が良かったです。

ただよく喋る。でも嫌いじゃない。

d0249678_22113312.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-09-29 22:14 | シネマテーク

今あなたに知ってもらいたいこと


ヨーコさんに風当たりが強かったと言われると本当にそうだったんだろうな

と、思います。

自分は弱いとおっしゃるけれど、

そのままこれまで生きてきているというのが素晴らしい

まずは自己愛からで良い

d0249678_2155963.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-09-29 21:55 | 書店

アダルトボーイズ青春白書


あーしょーもなかったー!

まあそれでいいんだけどさ!

ロブ・シュナイダー&アダム・サンドラー

ロブ・シュナイダーの魅力が発揮されてなかったな~

舞台裏をみるとやっぱりコメディアンになりたいと思うよね

d0249678_23301333.jpg


アメリカンだったわ~

スティーヴ・ブシェミに思いがけず会えてよかったよかった!
[PR]
by 96770 | 2011-09-26 23:32 | シネマテーク

スリランカいいじゃない! ジェフリー・バワさん!

d0249678_19362190.jpg

スリランカの建築家、ジェフリー・バワ

彼の建築が素晴らしいです

モダンでトロピカル 絶妙

自然に溶け込んでいくデザイン

美しい線


時の流れとともに森へ還っていく ヘリタンス カンダラマ
d0249678_19571070.jpg


d0249678_19371430.jpg


ジェットウィング ライトハウスも色合いがきれいです

バワさんは裕福な家庭に生まれ、ケンブリッジ大学に留学したり

ロールスロイスを乗り回したり、世界中を放浪したり、

帰国して母国に理想郷を造ろうと思ったら

建築知識の不足に気づいてまた英国留学したり、

そのリッチな生き方がまた良い
[PR]
by 96770 | 2011-09-24 19:56 | ギャラリー

上田義彦さん


上田義彦さんの写真良いです

最近、かわいい写真とか女子カメラとか淡い色とか…

そういうのが多くて好きじゃありません

でも上田さんの写真は“写真”という感じで好き

d0249678_0155967.jpg


上田さんもメープルソープに影響を受けたそうな

d0249678_0171616.jpg


特にご家族の写真が良い さすが

d0249678_014523.jpg


『ホームスイートホーム』は上田さん撮影、桐島かれんさん著

d0249678_032421.jpg


桐島かれんさんのおうちお洒落!味がある!ぜひご一読を

年齢より若いとかかわいいが売りの女のひとが多いけれど

桐島かれんさんは年を重ねたかっこいい女性という感じ

きれいです!かっこいい女性って素敵!
[PR]
by 96770 | 2011-09-24 00:19 | ギャラリー

荒川洋治


『忘れられる過去』

荒川洋治さんの感性、良い!合う!

美味しいご飯の中でも赤だしのお味噌汁的な、

いつ読んでも面白い、外れない、日常にフィットしてる

私が普段「あっいいな」って思うところで

荒川さんはエッセイ一本かけてしまうような、注意深いエッセイ

文章に茶目っ気があるのが良い

d0249678_1684796.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-09-23 16:17 | 書店

アルチュール・ランボー


あの有名な、「また見つかった、何が、永遠が…」の一節を読みたくて

手にとりました。その一節でランボー好きになりました。

小林さんの訳がいいです。少し『俺』が多いのは気になるけれど。

美を膝の上にのせて罵倒してみたい

架空のオペラになってみたい

いちいちお洒落

それも今まで聞いたことがないようなお洒落。

読んでもよくわからなかったです。でも良いです。

ああ、喋るまい

d0249678_21115884.jpg


16歳で第一級の詩を生み出し、数年で詩作をぴたりとやめ、

様々な職業をてんてんとし、旅をして、病気で37歳で死んでしまう。

人生とは茶番ではない。
[PR]
by 96770 | 2011-09-19 21:27 | 書店

John Lennon, NYC!!!!

d0249678_20511366.jpg


ジョン!あなたの顔全然タイプじゃなかったけど好きになっちゃったよ!

ヨーコとジョンの愛に溢れてて、良い映画でした

映画館で観るっていいね

d0249678_20583428.jpg


ヨーコさんは本当に非凡。太鼓叩いてる姿、怖かった。

でもジョンはヨーコじゃなきゃだめだったのねぇいいなぁ

ヨーコの頭のおかしいところが好きって!

素晴らしいわ!本当に!愛と人生と表現について考えさせられました

芸術家だわ!二人とも、本当の

d0249678_2123898.jpg


感じたことを音楽にできるのいいな

エンディングの“watching the wheels”が沁み入ります
[PR]
by 96770 | 2011-09-19 21:03 | シネマテーク

アニマルマン


ロブ・シュナイダー祭り

アニマルマン!

出来の悪い警官見習いが動物の臓器を移植されてスーパーマンになる話

映画のクオリティーとか筋とか別として面白い!

ロブ・シュナイダーどんどんかっこよく見えてくる

悪役の警官の表情がすごくいい味してる

一緒に車に乗ってるときの表情とか!

いつも脇役がいいよね

黒人の友だちとか!

d0249678_11153315.jpg


一番はやっぱりイルカのシーンかな!

もっとロブ・シュナイダー主演の映画観たい

未公開シーンや舞台裏が楽しそうでいいよね

女の子がプリプリしてて可愛い!

笑えるって素晴らしいわ!
[PR]
by 96770 | 2011-09-19 11:22 | シネマテーク

太郎さん敏子さん


『愛する言葉』を読んで

やっぱりこの二人から凄く影響を受けてるな

改めて実感。

こんな幸せな関係ってないよね!

そのまま丸裸で全力で生きてるってそうそうない

d0249678_2056489.jpg

ついついブレそうになったときにでも、ぜひ。

『今日の芸術』と『自分の中に毒を持て』は一読の価値アリアリ

生き方に揺さぶりをかけられるっていいね

岡本太郎さんと敏子さんと出会えて本当によかった
[PR]
by 96770 | 2011-09-13 21:01 | 書店