<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

教育論

『おせっかい教育論』を読んで

平松さんが橋本さんを批判している場面があります。そこが残念。

意見が違うのは構わないけど、でもこういう場で名指しで批判するのはなんだかなあ

それ以外は面白い!

私がやらねば!

日本は私の双肩にかかっている!

という気持ちになります。良いこと!


d0249678_13102949.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-07-29 13:11 | 書店

本屋はサイコー!

『本屋はサイコー!』 安藤哲也


「取次」も知らないで本屋をはじめるところだったよ

危ない危ない

ちょっと昔の本だけど参考なります
[PR]
by 96770 | 2011-07-25 10:11 | 書店

探偵物語

人間性が二重丸!

あと、イレズミ者!

d0249678_18545830.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-07-24 18:53 | シネマテーク

アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生


ビューリフォ!

yokoのバックで流れるjohnのLOVE

ヴェルサイユ宮殿のタイルとキルスティンダンスト

海辺とスーザンソンタグ

ビューリフォ!

(敬称略)

d0249678_1534591.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-07-24 15:03 | シネマテーク

文章について


色々書いた後に自分を卑下することや自分で自分にちょっと駄目だしする

コメントを書くことで防御する文章はちょっと。

間違っててもワクワクさせてくれる話の方が良い。
[PR]
by 96770 | 2011-07-24 12:19 | 書店

愛のある話


マルクスさんのところよりも、書簡のはじめの石川さんと内田さんのやりとりが良い。

石川さん内田さんのこと好きなんだなー!

愛情の伝わってくる本って素敵。

エッカーマンさんの『ゲーテとの対話』や

岡本敏子さんの『岡本太郎に乾杯』を読むと行間から愛情がひしひしと伝わってきて

読んでて嬉しい気分になります!


d0249678_11545330.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-07-24 11:55 | 書店

痒いところに手が届く一冊


内田さんに「最近の若者は…」って言う話をされても反発心が起きない!

どきっとするところがあって面白い。

『ビジネスとレイバーの違い』のところは必読ー!

d0249678_11431921.jpg

[PR]
by 96770 | 2011-07-24 11:48 | 書店

目の覚める一冊


内田樹さんが熱い。

賢いなぁ。話がエンターテイナー!お茶目なところが良い。

第2章の話への引き込み方は目が覚める思い。巧いなぁ!

エイリアンの見方が変わることうけあい!

d0249678_1127339.jpg
[PR]
by 96770 | 2011-07-24 11:27 | 書店

ARTIST APARTMENT お知らせ


ARTIST APARTMENT は1階が書店、ギャラリー、食堂、工房。

2階より階上はB&Bとなっております。

一部のお部屋は芸術家のために無料開放しております。

生活に文化と芸術を。
[PR]
by 96770 | 2011-07-21 15:03 | レセプション