本屋修業のはじまりはじまり



今月から新刊本屋さんのアルバイトを始めました!

来月オープンするお店のオープニングスタッフです

今は工事中の店舗の棚に本を並べる日々


これがすっごく楽しいです



ワークスタイルコーナー担当の日は、

リーダーの指示のもと

装い、お金の教養、株などなどテーマ毎に分類して行きます



歴史小説コーナー担当の日は、

リーダーの指示のもと

作者別に並べて行きます



ただただ本を並べる作業なのに、どうしてこんなに楽しいのでしょう!

興味の無かった分野の担当になっても

知らず知らず作者を覚えていったり



各リーダーさんたちの会話を聞くのも嬉しい

「このコーナーは作者の職業別に分類してみようと思う」とか

「作風順か年代順かどっちがいいかなー」とか

「こう並べた方が流れを表現できるけど、この棚はユニセックスにしたいからな〜」とか

実に面白い

棚で何を表現するか、本の並べ方に本当に真剣に向き合っているのがとっても楽しそう!

本好きな人がいるのが嬉しい




何より、嬉しかったのは、館長から

「売場のレイアウトを覚えてね!」と言われた時、

言われなくとも自主的に覚えようとしている自分に気が付いた時です


興味を持って取り組んでいるからですね。

本に囲まれているだけでこんなに楽しいとは、嬉しい発見です



最近どのバイトも投げやり時間稼ぎ気味だったけれど、

久々に主体的に取り組めるものが見つかってよかったなあ!

単純だけど、やっぱり好きなことをしないとね
[PR]
by 96770 | 2015-04-11 01:16 | 日記
<< 日傘 大阪ハラールレストラン >>